日本ナショナル製罐株式会社 50th Anniversary

日本ナショナル製罐株式会社 50th Anniversary

皆様に支えられた50周年

日本ナショナル製罐株式会社は2022年12月をもちまして、設立50周年を迎えます。
昨今の変化の時代において、大きな節目の年を無事に迎える事が出来ました事は、皆々様の多大なるご支援の賜物と心より感謝申し上げます。
ここまで来れました事を深く感謝しご支援、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

トップメッセージ

企業50年の歩み

1972年設立以来の、企業の歩みをたどります。
日本軽金属株式会社のアルミ缶事業として始まった日本ナショナル製罐株式会社の缶造り。企業の50年のヒストリーを年表で振り返ります。

当社の歴史

懐かしの缶デザイン

昭和・平成・令和の時代を経て続けてきた缶造り。
50年の歴代缶デザインをご紹介します。
レトロな飲料缶のデザインに、
あの頃の懐かしい日々の思い出が蘇ります。

懐かしの缶デザイン
  • 日本ナショナル製罐様 創立50周年のお祝いメッセージ

    日本ナショナル製罐の皆様、創立50周年おめでとうございます。
    昨今のコロナ禍をはじめまさにVUCAの時代の中、島田社長はじめ皆様のお取組により、当社のパートナーとして48年間に亘り高品質な缶体を安定供給頂いていることに改めて感謝申し上げます。

    御社はこの20年で、独自に新たな改革を継続され、全国から見学・勉強に訪れる高いレベルでの6S活動を基盤とした、「安全第一」、「品質一番」でのものづくりで、高い競争力による差別化を実現されています。更にこれらを社員の皆様全員で取り組まれたことは称賛に値します。
    そして当社にとっても御社の存在は大きな強みとなっています。

    当社でもValue経営への変革をすすめる中、本年は36年目のスーパードライのフルリニューアルにチャレンジします。引き続き御社とのより強固なパートナーシップの下、お互いの価値創造に繋がるような取組を行って参りたいと思います。
    そして、60年、70年、そして100周年を共にお祝いできる日を楽しみにしております。

    アサヒビール株式会社 
    代表取締役社長
    塩澤 賢一

  • 日本ナショナル製罐株式会社 創立50周年にあたり

    日本ナショナル製罐株式会社創立50周年、誠におめでとうございます。
    東洋製罐グループの仲間として、日本ナショナル製罐株式会社で働く全ての皆様と、今まで日本ナショナル製罐の運営に携われた全ての皆様に心から敬意を表すると共にお祝いを申し上げます。

    半世紀という長きに亘り事業を継続し発展させてこられたことは、日本ナショナル製罐が社会に必要な会社であるという事の証だと言えます。
    今年日本ナショナル製罐は100年企業への折り返し点を迎えられました、変化が大きい世の中ですが、日本ナショナル製罐が掲げられている「世のため人のため貢献する会社」「従業員を幸せにする会社」この精神を道標として歩んで行かれれば益々発展した姿で 100周年を迎えられる事と確信しています。

    東洋製罐グループのありたい姿である【世界中のあらゆる人びとを安心・安全・豊かさでつつむくらしのプラットフォーム】を目指して一緒に歩んで行きましょう。

    東洋製罐株式会社 
    代表取締役社長
    本多 正憲